モットンと雲のやすらぎ|マットレス比較【腰痛対策、口コミ】

モットンと雲のやすらぎをマットレスの品質、腰痛対策、口コミで徹底比較しました!

日本人の体型に合わせ、最適な寝返りを打たせるコンセプトで作られたマットレスのモットン。

 

対しては、ウレタンと羊毛を組み合わせることで冷え性を腰痛を改善させるコンセプトで作られた雲のやすらぎプレミアム。

 

モットン雲のやすらぎ

 

「どっちが腰痛対策としていいマットレス?」
「皆の評判は?」

 

どちらも腰痛対策として人気のマットレスで、どちらにしようか迷っている人も多いかと思います。

 

公式サイトの作りも似てることからあまり違いが判らないというあなたの参考になれば幸いです。

 

このサイトの管理人の私がモットンで腰痛が解消されたこともあって、どうしてもモットン贔屓になってしまいがちですが、出来るだけ主観を排除して客観的な視点でそれぞれの長所と短所などを比較したいと思います。

 

あなたの判断の参考になれば幸いです!

 

 

 

モットンと雲のやすらぎのマットレス価格、大きさ、保証の比較

比較項目 モットン 雲のやすらぎ
価格

39,800円(シングル)
49,800円(セミダブル)
59,800円 (ダブル)

39,800円(シングル)
49,800円(セミダブル)
59,800円 (ダブル)

サイズ

シングル
厚さ:10cm
幅:97cm
長さ:195cm
重さ:7.5kg
セミダブル
厚さ:10cm
幅:120cm
長さ:195cm
重さ:9.0kg
ダブル
厚さ:10cm
幅:140cm
長さ:195cm
重さ:10.7kg

シングル
厚さ:17cm
幅:100cm
長さ:195cm
重さ:6.7kg
セミダブル
厚さ:17cm
幅:100cm
長さ:195cm
重さ:8.1kg
ダブル
厚さ:17cm
幅:140cm
長さ:195cm
重さ:9.5kg

送料 無料 無料
代引き手数料 無料 無料
製造国 中国 日本
返金保証 あり あり

 

パット見た感じではシングル、セミダブル、ダブルと価格も同じだし、マットレスとして差がないように見えますね。

 

モットンと雲のやすらぎの価格

上の比較表を見ればわかりますが、モットンも雲のやすらぎも価格は同じです。

 

どちらも高反発マットレスの標準的な価格帯で、両者とも送料、代引手数料は無料ですね。

 

モットンと雲のやすらぎの製造国

モットンのネガティブな要素としては製造国が中国ということが上げられるかもしれませんが、iPhoneなども中国製だし問題ないでしょう。

 

私もモットンを使っていますが、悪い意味で中国製だということを実感することはありません。

 

雲のやすらぎは日本製ですが、これはモットンと雲のやすらぎを比較する上での大きなアドバンテージにはなりませんね。

 

それでもメイドインジャパンにこだわるなら雲のやすらぎプレミアムがいいかもしれません。

 

モットンと雲のやすらぎ重さや大きさ

厚さについてはモットンが10cmに対して、雲のやすらぎが17cm。
私は高反発マットレスについては高さ10cm前後はあったほうがいいと思うので両方ともクリアしてますが雲のやすらぎのほうが厚みがありますね。

 

厚さが足りないマットレスの場合、特に体重が重い人が寝ると背中が底につく感覚があるからです。

 

まぁ10cm以上の高さがあれば問題ないでしょう。

 

 

モットンと雲のやすらぎの重さや大きさを比較すると、モットンの方が若干重めです。

 

重いとお手入れが大変などのイメージがあるかもしれませんが、それだけ素材が詰まっているということで、モットンの方がマットレスの耐久性は高いと判断できます。

 

雲のやすらぎの方が厚みがあるのに軽いというのはちょっと耐久性の面で心配はあります。。。

 

モットンと雲のやすらぎの返金保障制度

私はここはかなり重要視してますが、モットンも雲のやすらぎも返金保証がついてます。

 

オーダーメイドマットレス以外、どんなマットレスでもあなたの体に合わない可能性があります。

 

モットンの返金保証はかなりゆるい条件で、購入してみてだめだと感じたら返品、返金してもらうことが可能です。
モットンの返金保証制度の条件についてはこのサイトの効果がなかった…という場合のモットンの返金保証の条件で解説してます。

 

 

雲のやすらぎプレミアムもキャンペーンとして返金保証制度を設けてます。
返金保証の内容や条件はモットンとほぼ同じです。

 

モットンと雲のやすらぎのマットレスの安全性、耐久性比較

比較項目 モットン 雲のやすらぎ
密度 31D 35D
復元率 96% 99%
ホルムアルデヒド含有量 5μg(0.005mg) 2.3μg(0.0023mg)

 

モットンと雲のやすらぎの安全性

上記比較表のがついている、密度、復元率、ホルムアルデヒド含有量は一般財団法人ボーケンでの検査結果です。

 

経済産業大臣から認定を受けている検査機関なので信頼できる数値と判断できます。

 

他のマットレスでも特に密度などの数値を見る時はどこが検査したのかというのは重要ですよ。

 

ホルムアルデヒドの含有量などマットレスの安全性という観点ではどちらも基準を大きく満たしているので、アレルギーを持っている人、小さなお子さんから赤ちゃんまで安心して使えます。

 

ただ、数値の信頼性としてはボーケンの証明書を提示しているモットンの方が高いと判断できますね。

 

モットンと雲のやすらぎの耐久性

マットレスの耐久性は密度や復元率が鍵になります。

 

目安として密度は30D以上、復元率は90%以上、通気性が高いマットレスを選ぶのがいいですね。(詳細は腰痛に良いマットレスの選び基準をご覧ください。)

 

 

比較してみましたが、モットンと雲のやすらぎはどちらも密度、復元率が高く、高耐久性のマットレスの条件は十分満たしています。

 

若干ですが、雲のやすらぎの方が高密度という結果です。

 

ただ、マットレスの体積(長さ×幅×厚さ)に対する厚さと重さで比較するとどうしてもモットンの方が素材密度が高い結果になります。

 

つまり、マットレスの耐久性はモットンの方が高いと判断していいでしょう。

モットンと雲のやすらぎどっちが腰痛にいいの?

比較項目 モットン 雲のやすらぎ
反発力

100ニュートン
140ニュートン
170ニュートン

150ニュートン

腰痛対策としては、体圧分散が出来る寝返るが打ちやすいマットレスを選ぶのが重要です。

 

そして、体圧分散はあなたの体重に応じてマットレスの反発力(硬さ)があっているものを選ぶこと!

 

一般的に寝具業界では反発力を「ニュートン」という指標で表現します。
ニュートンの値が高ければ高いほど反発力、つまり押し返す力が強意ということです。

 

 

体重が軽い人が高い反発力のマットレスを使うと体とマットレスに隙間が出来てしまう可能性があります。
つまり、体圧分散力が落ちてしまうということです。

 

逆に体重が重い人が低い反発力のマットレスを使うと腰や方が沈み込んで腰痛や体のゆがみの原因になります。

 

だから

 

マットレスは自分の体重に合った反発力を選ぶことが大切です。

 

マットレスの反発力と適正体重については、トップページで一覧表にまとめてますが、モットン公式サイトでも下図のように体重別の体圧測定の結果から適した硬さがまとめられてますので参考にしてください。
モットン体重

 

 

モットンと雲のやすらぎの反発力を比較すると、モットンが100、140、170ニュートンの3種類から選べるのに対して、で雲のやすらぎが150ニュートンの1種類のみ。

 

結論!
150ニュートンに合う体重でしたら両者の違いはあまりないですが、あなたの体重に合わせてより最適な体圧分散性のマットレスを選べるのはモットンです。

 

また、寝返りがあまりうててない、体が硬いと感じるならモットンの方がおススメです。

 

雲のやすらぎは、点で体を支える凹凸アルファマットでかなり良さそうですが、一般的にこのタイプのマットレスは点の部分に圧力がかかってちょっと時間が経つと腰の部分が沈み込みやすくなるので注意が必要です。

 

 

モットンと雲のやすらぎの口コミは?購入者のガチンコレビュー

モットンと雲のやすらぎの購入者のレビューとして投稿されてる中から、それぞれの良い口コミ、悪い口コミを紹介します。

 

モットンの悪い口コミ

  • 1週間ほど使っているけど腰痛が全く改善されない

  • モットンは中国で製造されてるということで怪しい

  • 最初の内は背中が痛くなった

 

モットンの良い口コミ

  • 1か月ほどで腰痛が本当に消えた

  • 夜途中で目が覚めることがなくなった

  • 朝起きて体のだるさがなくなった

 

 

雲のやすらぎの悪い口コミ

  • 1年経たないうちに真ん中に窪みが出来た

  • 寝返りがしにくい

  • 柔らかすぎて腰が沈む混んで腰痛が楽にならない

 

雲のやすらぎの良い口コミ

  • 横向きで寝ると心地いい

  • 包み込まれるような寝心地に感動!

  • 厚みがあって安心感がある

 

モットンと雲のやすらぎの口コミ調査結果

どちらも良い評判の方が多いマットレスではありますが、傾向としてモットンは腰痛が改善されたという投稿が多く、雲のやすらぎは包み込まれるような寝心地という部分での投稿が多かったですね。

 

その意味で、腰痛改善であればモットン、寝心地重視であれば雲のやすらぎが良いですね。

 

また、両社とも返金保証で若干トラブルがあった投稿を見かけました。
楽天などで購入したけど返金保証が使えなかったというものです。

 

どちらも、公式サイトで購入しないと返金保証は使えないので注意して下さいね。

 

まとめ

外科医の見解

 

モットンと雲のやすらぎをデータで客観的に比較してみましたがいかがでしたでしょうか?

 

価格や返金保証などのサービス面では両者ともほとんど同じで差はありません。

 

サイズや重さについてはマットレスの厚みがある分、雲のやすらぎの方が若干良い結果となっております。

 

ただ、あなたの体重に対する体圧分散性をより厳密に選びたいなら反発力のバリエーションが豊富なモットンに分があります。

 

また、耐久性やホルムアルデヒドなどマットレスの性能を示す数値は雲のやすらぎの方が若干高い仕様となってますが、数値の算出根拠としてはボーケンの検査結果として提示されているモットンの方が信頼性は高いといえます。

 

以上の客観的なデータで比較してみると、

  • 腰痛対策を重視して安全な選択をしたいならモットン
  • マットレスの厚さ、寝心地の快適さを重視したいなら雲のやすらぎ

といった判断基準が良いでしょうね。

 

不明な点は聞いてくださいね!

もし、あなたが
「モットンについて色々質問する相手がいない」
「モットンかほかのマットレス(例えばマニフレックス)にしようか迷ってる」

など悩んでいるなら下記の問い合わせフォームから気兼ねなく質問してくださいね。

問い合わせフォーム


TOP 評判 販売店と価格 返品 使い方 運営者情報