妊婦さんの腰痛対策におすすめな寝方シムス体位

3分でわかる妊婦さんの腰痛が楽になるシムス体位!

今回は妊婦さんの腰痛に優しく楽に寝れるシムス体位について解説します。

 

妊婦さんの場合はシムス体位という妊婦さん専用の寝方で寝ることがおススメです。

 

シムス体位の寝方もモットンなどの高反発マットレスがおススメですが、モットンや高反発マットレスをもってない場合でも妊婦さんの場合は仰向けで寝るよりは全然いいでしょう!

 

参考

 

シムス体位って?

 

シムス体位はお腹のハリや腰痛に効果がある寝方です。

 

 

シムス体位で用意するもの

 

  1. 普段使いの枕で構いませんが、横向き用の枕がベストです!

     

     

  2. クッションを2つ(何でもOKです!)
  3. 1つは手を置くため、もう一つは右足を置くためです。

 

シムス体位の解説

シムス体位は、まず左側を下にして、右足を自分が一番楽なところまで曲げてクッションの上に載せます。
この時下にした左足をまっすぐ伸ばした方が良いと言われてますが、基本的には楽な状態でOKです。

 

左側を下にする理由は、右側を下にすると大静脈が圧迫されて血流が圧迫される可能性があるためです。
といっても、ずっと同じ姿勢が苦しいと感じたら右側をしたにしても構いません。

 

 

右手も同様に軽く曲げてもう一つのクッションの上に置きます。
左手は前に持って行っても、下にしても、後ろにしても、場所はどこでもOKです。
あなたが気持ちがいい位置においてください。

 

 

以上がシムス体位の基本ですが、手足の位置はとにかく楽な位置に置くことがポイントです。

 

また、妊婦さんの場合は低反発マットレスのような柔らかすぎるマットレスではなく、モットンのような反発力のある高反発マットレスがおススメです。

 

不明な点は聞いてくださいね!

もし、あなたが
「モットンについて色々質問する相手がいない」
「モットンかほかのマットレス(例えばマニフレックス)にしようか迷ってる」

など悩んでいるなら下記の問い合わせフォームから気兼ねなく質問してくださいね。

問い合わせフォーム


TOP 評判 販売店と価格 返品 使い方 運営者情報