クィーンサイズ、キングサイズの高反発マットレスは意外と少ない!

キングサイズマットレス

 

モットンはシングル、セミダブル、ダブルとマットレスのサイズは3種類でクイーンサイズ、キングサイズはまだ販売されてません。。。

 

 

これはモットンに限らず腰痛に良いマットレス、高反発マットレスでクィーンサイズ、キングサイズって結構少ないんですよね。

 

これからベッドフレームを購入するのであれば、モットンのサイズに合わせればいいのですが、

 

問題はすでにクイーンサイズやキングサイズのベッドフレームを持っている場合ですよね。

 

マットレスに合わせてベッドフレームも買い替えるのは結構な出費になるので、出来るなら今使ってるベッドフレームに合わせる形で使いたいものです。

 

クイーンサイズ、キングサイズのベッドフレームを持っている場合
「モットンを購入したいけど、今あるクイーンサイズ(またはキングサイズ)のベッドフレームに合うかな?」
「出来れば夫婦2人で広々使いたい」

 

そんな疑問を持ってるあなたの参考になれば幸いです。

モットンのサイズを合わせるにはシングル2つでキング

一般的なクイーンサイズやキングサイズのベッドフレームの大きさは下表のとおりです。

 

クイーンサイズ…縦190〜200、幅170〜180
キングサイズ…縦190〜200、幅180〜200

 

厳密に言えば更にワイドキングなどがあって、最大300cm近くのベッドもあります。

 

 

前述の通りモットンにはクイーンサイズ、キングサイズに適したマットレスがないのでモットンを使う場合はサイズを組み合わせて使うしかありません。

 

モットンでクイーンサイズ、キングサイズに合わせる

ベッドフレームのサイズ、マットレスのサイズで一番気にしなければいけないのが幅です。

 

モットンのマットレスでクイーンサイズ、キングサイズに合わせるとしたら、2枚並べた状態でサイズが合うかどうかをチェックするのがいいですね。

 

モットンのシングル、セミダブル、ダブルサイズの大きさはコチラに記載してるので参考にしてください。

 

モットンを2枚合わせた場合

シングルサイズを2枚並べた場合は、幅194cmでキングサイズ相当。

 

こんな感じで、モットンを組み合わせて使う場合、シングルを2枚使ってキングサイズとして使うことが出来ます。

 

モットンのシングルサイズを2枚使ってキングサイズ相当にするメリット

一般的に、大きなベッドフレームにマットレスを2枚並べて使ったり、シングルサイズのベッドフレームを連結させてキング相当にするというのは結構使うパターンです。

 

 

また、一枚のキングサイズのマットレスを使うよりも、シングルサイズを2枚使う方が耐久性やお手入れの面でもかなり楽になるのはメリットです。

 

 

例えば、夫婦で1枚のキングサイズマットレスを何年か使っている場合、旦那さんが使っている部分にヘタリが出てきたらまたマットレスを交換する必要がありますが、シングルサイズを2枚使っていたら片方だけの交換で済むというコストメリットはあります。

 

 

また、お手入れでマットレスを陰干しするときもキングサイズを立てかけるのはちょっと苦労しますが、シングル2つだったら簡単ですよね。

 

コストメリットもある

さらに、モットンのシングルサイズマットレスはキャンペーン価格で39,800円ですが、2枚以上の購入で更に1枚5,000円の値引きされるので、

 

39,800円×2で79,600円のところが、34,800円×2で69,600円と合計1万円も安くなるというメリットがありますよ。

 

ということで、モットンのキングサイズ、ワイドキングサイズ相当で使いたい場合はシングルを2枚並べて使うことをおススメします。

 

ただ、クィーンサイズはモットンを組み合わせても実現できません…。

クイーンサイズに合うマットレスはマニフレックスがおススメ

クイーンサイズのベッドフレームにあうマットレスを探している場合、残念ですがモットンは諦めるしかありません…。

 

 

モットンのクイーンサイズを探しているあなたは、モットンに興味はあったけど、腰痛に良いマットレスを探しているのではないでしょうか?

 

 

その場合は、モットン以外で腰痛に良いクイーンサイズのマットレスにするのがいいですよ。

 

 

腰痛に良いクイーンサイズのマットレスで実績や知名度が高いのはマニフレックスですね。

 

おススメはイタリア生まれのマットレス、マニフレックスモデル246のクイーンサイズです。サッカー日本代表の香川選手でも有名ですね。

 

マニフレックス246クィーン

 

比較的高級マットレスの部類に入るので高いものが多いのですが、その中ではモデル246は低価格設定です。

 

モットンのような返金保証はありませんが、12年の長期保証もあるので品質的には安心できます。

 

 

 

又は同じくマニフレックスのメッシュウィングもクイーンサイズがあります。
マニフレックスモデル246が1枚物のマットレスなのに対して、メッシュウィングは3つ折りで収納に便利で、お手入れが簡単というのも大きなメリットです、

 

メッシュウィングクィーン

 

実際、マニフレックスの中ではモデル246かメッシュウィングが一番人気がりますよ。