モットンと比較検討した7つのマットレスと重要視したこと

私がモットンを購入する前に比較検討したマットレスと、それぞれ悩んだ経緯などを。

 

私の主観的な判断もありますが、モットンを選んだ理由をまとめました。

 

マニフレックス246

マニフレックスアウトレット

 

マニフレックスは世界的に有名な実績十分の高反発マットレスメーカーです。

 

マニフレックス246はその中でも最もスタンダードなマットレスで、耐久性も十分!

 

硬めのマットレスで体重が軽い人には向かないですが、

 

マニフレックスのショールームで試したら私の体には合ったのでモットンとマニフレックス246で最後までかなり悩みましたが、返金保証があることでモットンにしました。

 

価格 39,204円(シングル)
大きさ 縦195/厚さ10/幅97
硬さ 硬め
返金保証 なし

 

エムリリーマットレス

 

エムリリーもヨーロッパを中心に有名なマットレスで、全国のイトーヨーカドー系列の店舗で試すことが出来ます。

 

エムリリーは価格もモットンより安く結構悩みました。

 

ただ、体重70Kg以上の私にはちょっと柔らかすぎたのと、返金保証もなかったので見送りました。

 

3つ折りマットレスを探してる人にはおすすめです。。

 

価格 23,980円(シングル)
大きさ 縦195/厚さ11/幅97
硬さ 柔らかめ
返金保証 なし

 

雲のやすらぎ

 

雲のやすらぎは価格もモットンと同じで、返金保証もあることから私の候補に挙がりました。

 

モットンより厚みがあるので魅力的だったんですが、当時実際に使っている知人が「すぐぺちゃんこになる」というので辞めました。

 

レビューを見ていると購入して1週間程度の人の口コミは良いんですが、ある程度使ってる人からは「数か月程度で真ん中が凹んだ」といった口コミが多いのも気になりました…。

 

「柔らかすぎる」とか「硬すぎる」という口コミもありますが返金保証を使えば良いだけなのでその点はそれほど気になしませんでした。

 

でも私にとって凹みやすいマットレスは致命的なので。

 

マイナスポイントばかり書いてしまいましたが、改良を重ねているようで今は良い評判も多いですよ。

 

価格 39,800円(シングル)
大きさ 縦200/厚さ17/幅100
硬さ 普通
返金保証 あり

 

エアウィーヴ

 

エアウィーヴは一瞬候補にあげましたが、すぐに外れました。

 

エアウィーヴの通気性の良さ、丸洗いできるところには惹かれましたが、夏場は別に涼しくないのに冬は寒いという意見が多かったのと、予算オーバーのため却下。。。

 

シリーズも色々ありますが、腰痛に良いのはエアウィーヴS-LINEです。
お金に余裕があって、丸洗いできるマットレスを最優先にしている人にはいいかもしれません。

 

価格 99,360円(シングル)
大きさ 縦195/厚さ7/幅100
硬さ 普通
返金保証 なし

 

トゥルースリーパー

 

トゥルースリーパーは低反発マットレスで有名ですが、トゥルースリーパーセロはシリーズ唯一の高反発マットレス。

 

返金保証もあり、丸洗いできるということでエアウィーヴと悩むならトゥルースリーパーセロがいいですが、厚さ5cmと薄すぎて単独では使えないので辞めました。

 

薄いタイプのマットレスは、比較的新しくて硬いマットレスに重ねて敷いて使うにはおすすめですが、単独で使うには底付き感があって向いてません。

 

価格 22,800円(シングル)
大きさ 縦195/厚さ5/幅97
硬さ 普通
返金保証 あり

 

 

オクタスプリング

 

ウレタンなのに通気性抜群というオクタスプリングもちょっと候補に挙がりましたが、実際に使ってる友人宅で試したところ薄すぎ、柔らかすぎで辞めました。

 

トゥルースリーパーと同じく薄いので重ねて使う人にはいいかもしれませんが、それだけで使うと底付き感ありますよ。

 

また、オクタスプリングには返金保証がないのでどちらかといえばトゥルースリーパーの方が良さそうです。

 

価格 19,800円(シングル)
大きさ 縦193/厚さ7/幅97
硬さ 柔らかめ
返金保証 なし

 

 

西川エアーSI

 

凹凸で体を支えるマットレスで、体圧分散に優れていて知名度も抜群。

 

店頭で試したところ、硬さは感じましたが体重70kg以上の私にとって寝返りも打ちやすく寝心地も快適でした。

 

さすが一流アスリートが愛用するだけあって品質はかなり良いマットレスということに異論はありませんが、私にとっては高くて予算オーバーで早々に断念。

 

返金保証もありません。

 

価格 88,800円(シングル)
大きさ 縦195/厚さ9/幅97
硬さ 硬め
返金保証 なし

 

 

まとめ

私がモットンを購入する前に比較した色々なマットレスと、迷ったいきさつをまとめましたが、私は以下のことを重視してました。

 

予算感

これは人それぞれなので何とも言えませんが、私の場合はシングルで4万円まで。
正直、私にとってはかなり高額な予算感でした。

 

返金保証の有無

マットレス選びでよくある失敗が、体に合うかどうか。

 

これが最重要ですが、返金保証があれば万が一体に合わなう場合の救済措置となるので、返送料などが多少かかっても重視しました。

 

単独で使える厚さ

底付き感なく1枚だけで使えるマットレスは基本ですよね。

 

マットレスは10cmの厚さがないとベッドに敷いて使うのは厳しいし、底付きします。

 

へたりにくさ

まずは、マットレスの密度や復元テストの結果などが適切かというのでへたりにくさを確認して、その次に口コミをチェックしました。

 

正直、どんなマットレスでも「すぐへたった」という書き込みはありますが、私はその口コミの数が目立つかどうかで判断しました。

 

 

こんないきさつで結果として私はモットンを使うことになりましたが実際に使って本当によかったし十分満足してます。

 

他のマットレスを選んでいたらもっと良かったか可能性はありますが、また買い替えるとしても多分モットンを選ぶと思います。